肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

四肢麻痺について

四肢麻痺について

四肢麻痺

このようなお悩みありませんか?一つでも当てはまったら、
今すぐ当院にご連絡ください!
悩んでいる人
  • 手足が動かしにくい
  • 手足の感覚が鈍くなった
  • 手首や肩に痛みやしびれを感じる
  • 日中に眠気を感じる
  • 立ち上がるときにめまいがする

全て当院にお任せください!

四肢麻痺とは、手足の運動や感覚に障害が生じることです。中枢神経系の異常によって引き起こされるため、日常生活において大きな制約をもたらします。日常動作に対する障害を抱えないためには、早期の診断と適切な治療が大切です。

四肢麻痺の症状

症状

四肢麻痺の症状については、手や足の一部または全体の動きにくさや感覚の低下があらわれます。手首や肩が痛むことがあり、特に手首の痛みは、ものを握る動作に影響を与えます。頭痛や回転するようなめまいも一般的で、気圧の変化などによって敏感に反応するケースも多いです。

四肢麻痺は、一時的に症状が改善した後でも再発する事例が多く見られます。充分な休息をとっても日中に眠気が襲ってくることも特徴的で、これらの症状は中枢神経系の損傷によるものであり、生活や日常動作に大きな制約を与えることがあります。

四肢麻痺の原因

原因

四肢麻痺の原因については、中枢神経系の損傷や疾患に起因します。具体例としては、脳卒中が挙げられます。脳卒中は脳血管が詰まったり破れたりすることにより、脳に障害を引き起こし手足の運動や感覚に影響を与える疾患です。

その他には、事故や怪我によって脊髄に損傷が生じる脊髄損傷、脳腫瘍や多発性硬化症などが挙げられます。脳腫瘍は脳内にできる腫れ物であり、神経組織に圧迫をかけたり、周囲の神経組織に影響を及ぼすことがあります。多発性硬化症は免疫系が神経の髄鞘を攻撃する自己免疫疾患です。

また、脳の血管異常や感染症、先天性の異常なども四肢麻痺の原因となります。遺伝的な要因や生活習慣による影響も考えられ、高血圧や糖尿病などが四肢麻痺を引き起こすリスクを増加させることも多いです。

四肢麻痺は当院にお任せください

スタッフ

痛みや身体の不調は日常生活において大きなストレスとなります。当院では、症状に応じた最適な施術を行い、患者様が笑顔で過ごせるよう、全力でサポートいたします。お気軽にご相談ください。

 

店舗一覧