肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

産後骨盤矯正について

産後骨盤矯正について

産後骨盤矯正

出産は、身体にさまざまな負担を与えることが多いですが、中でも産後に骨盤がゆがんでしまうケースが少なくありません。この場合には、産後骨盤矯正をすることにより元の状態に戻すことができます。

産後骨盤矯正が必要な理由

骨盤矯正が必要な理由

出産の際には赤ちゃんを産むためにホルモンが分泌され、骨と骨をつなぐ靭帯が緩み骨盤が開きます。緩んだところを、赤ちゃんが回転しながら産道を通過していきます。

産後の骨盤は思っているよりも大きなダメージを受けています。通常、出産の際に緩んだ骨盤は、産後半年ほどかけて少しずつ締まって安定していきます。

しかし、産後しばらくの間は不安定な骨盤の状態で育児を行わなければならず、骨盤がゆがみやすく、ゆがんだまま固定化されてしまいます。するとその後、さまざまな体調不良を引き起こすことにもなるでしょう。

骨盤がゆがむことにより骨盤周辺の血流が悪くなるため、脂肪の燃焼がうまくいかなくなることから、太りやすい体質につながります。また、むくみや冷え性、尿漏れや不妊などといった婦人科系のトラブルにつながることもあるでしょう。

産後骨盤矯正は当院にお任せください

スタッフ

当院では丁寧なカウンセリングと検査を基に、一人ひとりに合った施術を行います。ベビーカー持込OK、キッズスペースも完備しておりますのでお子様連れでの来院も可能です。産後の骨盤矯正は当院にお任せください。

店舗一覧