肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

頭痛・片頭痛について

頭痛・片頭痛について

頭痛・偏頭痛に慢性的に悩まされやすい人に共通しているのは、あらゆる物事を常にきっちりとしていたいと考えていたり、心に負担を感じやすい様子です。そのため、ストレスを受ける機会が多い環境で過ごしている方や心に負担が感じやすい方に多いです。

頭痛・片頭痛は痛む場所と、痛む時間がどのくらい継続するかで種類が異なります。

頭痛・片頭痛の原因

片頭痛の場合は脳内の血管が急激に拡張して周囲の三叉神経を刺激し、発生する炎症物がさらに血管を広げようとするために起こります。他にも頭の横の筋肉、または首や肩の周りの筋肉がストレスや長時間のパソコン作業により、緊張することでも発症する場合があります。この症状は緊張型頭痛と言われ、筋肉内部での血流が悪くなり、老廃物が蓄積することで周囲の神経が刺激されることで頭痛になります。

頭痛・片頭痛の対処法は症状の種類を見極めることと、普段から予防をすることとです。片頭痛の場合は食生活から影響を受けている可能性もあると言われています。チョコレートやハム、チーズには頭痛を誘発する刺激物が含まれているので、過剰摂取しないように普段から心がけることが大切です。また片頭痛の場合は氷嚢などで痛む場所を冷やし、血管を収縮させることで痛みの軽減になります。

緊張型頭痛の場合は普段から長時間同じ姿勢を取らないこと、また血行を良くするために軽いストレッチをすることです。症状が出た場合、片頭痛とは逆で患部を温めて血行を良くするように軽くマッサージを行います。ストレッチをして、体をほぐすことも効果的です。

頭痛・片頭痛でお悩みの方は当院にお任せください

頭痛・片頭痛は骨盤や背骨の歪みを解消させることで痛みを軽減することができます。かわしま鍼灸整骨院では姿勢分析などを行い、痛みの原因を見つけ出し、お一人おひとりに合った施術をいたします。

長引く頭痛は日常生活にも支障をきたしますので、痛みを我慢せずに当院にご相談ください。

電話

LINE