肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

かわしま整骨院からのお知らせ

宇美・須恵で肩こり治療なら

肩こり 宇美・須恵

肩こりになってしまう2通りの過ごし方

どうして肩こりになってしまうのでしょうか?それは過ごし方にあります。
肩こりになってしまう過ごし方は、おまかに2つに分けることができます。

1つ目は、毎日同じ姿勢での作業が多く同じ筋肉に負担がかかっているということです。
筋肉の疲労を長時間放っておくと、硬く固まってしまい背骨まで歪んでしまいます。

2つ目は、姿勢の悪さです。近年は学校でも姿勢は重視されつつありますね。
皆さんは、何か作業をする際“猫背”になってしまってはいませんか??
この“猫背”という姿勢が癖付いてしまうことにより、背骨が歪んで筋肉に負担がかかりやすくなり症状が出てきてしまいます。

つまり、主な原因は2つに分かれますが、どちらも背骨が歪む原因は日常生活の動作にあります!

頸の後ろから背中、両肩にかけての広い範囲の筋肉に「緊張を伴う不快感」「鋭い痛み」がある状態のことを言います。また、酷くなると肩こりがあることによって頭痛などの症状が出てくる場合もあります。

背骨を歪ませる日常生活の動作

●足を組む

足を組むと、背骨は大きく歪みます。また、足を組み変える動作も背骨には良くありません。他にも、足を組むことでお腹も圧迫されて脚の血液が心臓に上がりにくくなり、むくみや冷え性などの原因にもなります。

●腕を組んで立つ

腕を組んで立つと、お腹の前の方に重心が掛かり背中が丸まってしまうので、首・肩こりや頭痛などの原因になります。

●頬杖をつく

片方の肘を机について顎を支えることも、背骨が片側に大きく歪む原因となります。
また、その歪みが原因で肩の位置や顔にまで歪みが及ぶこともあります。

●長時間パソコンに向かう

パソコンに向かうと腰が後ろに倒れて背中が丸まり、 頭が肩の前に出てしまう姿勢になります。
この姿勢を長時間続けると、背骨の歪みに影響してしまいます。
また、パソコンに向かうと、足を組んだり、頬杖をついたりなど、背骨の歪みに繋がる動作になりがちになってしまいます。

当院の施術について

当院は姿勢を重視した施術に特化しており、当院オリジナルの猫背矯正で、背骨の歪みを改善することができます。
背骨の歪みを治すことにより症状はもちろん、見た目も改善することができるんです。

当院は何をするにも常に体の痛みがなく、笑顔で日々の生活を送ることができるよう全力でサポートさせて頂きます。

糟屋郡 かわしま整骨院
〒811-2131 福岡県糟屋郡宇美町光正寺1丁目9-24
TEL:092-957-0001
◎駐車場10台完備  ◎お子様連れ大歓迎
糟屋郡の宇美・須恵にお住いの方にお越しいただいています。

<アクセス>
宇美八幡宮より車で約5分
須恵中央駅より車で約5分

電話

LINE