肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

シンスプリントについて

シンスプリントについて

シンスプリント(疲労性骨膜炎)はスネの内側が痛くなるスポーツ障害です。痛みは激痛ではなく、鈍痛であるのが特徴ですが治ったと思ってもすぐ痛みが戻るのでしっかりと治す必要があります。

シンスプリントの原因と症状

症状としては、走った時のふくらはぎ・すねの痛み、ジャンプ時に痛みが出る、すねの内側を押すと痛い、歩くだけでも痛い、運動後にジーンとした痛みが残るなどが挙げられます。シンスプリントはふくらはぎの筋肉に過度な負荷が加わり続けることで、付着部の脛骨の後方の骨膜に負担が加わり痛みが生じます。

シンスプリントでお悩みの方は当院にお任せください

かわしまはりきゅう整骨院では、様々な角度から身体の問題を探し出し、根本的にアプローチしていきます。痛みや不調にお悩みの方の生活や人生を変えられるよう、精一杯サポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

電話

LINE