かわしまはりきゅう整骨院

院長あいさつ

電話番号
かわしまはり・きゅう整骨院

一人でも多くの方を救う。

当院は「一人でも多くの方を救う!!」を理念とし、皆様方の身体の「痛み」や「シビレ」を治すことにかけては「日本一」を目指して、スタッフ全員が勉強に勉強を続けています。
また当院は「身体だけではなく心も元気に!!」との想いで太宰府から日本を元気にしていきたいと考えております。

整骨院・鍼灸院の先生になろう!

なぜ私がこの道に入ったかというと、それは高校生の時です。
首や肩の痛みに突然おそわれ頭痛や吐き気までしていました。
経験したことのない症状のため不安になり、あちこち病院に行って治療をうけましたが、なかなか良くなりませんでした。
そんな状態が3ヶ月程続き、もうあきらめかけていたある日、サッカーをしていた先輩に紹介されて出会ったのが整骨院と鍼灸院をされている先生でした。
その先生の「大丈夫よ!!辛かったやろ?」と最初に出会った時にかけてくださった言葉は今でも忘れません。
そして、その先生が私の首や肩、骨盤や姿勢まで治療してくださり、メンタル面での不安まで聞いてくださった事で、心も身体も助けられ、徐々にあれほど悩まされた症状もなくなりました。
その先生には、その後も花粉症や交通事故にあってしまった時の治療から日頃の定期的な身体のケア、人生相談まで大変お世話になりました。
そのような経験から「ようし、僕も社会に出たら整骨院・鍼灸院の先生になろう!!」ときめたのが18歳の春でした。

地元大宰府で開院。

そして「柔道整復師」の学校で3年間、「鍼灸師」の学校で3年間学びました。
楽しい事も辛い事もありましたが、特に国家試験は大変でした。
睡眠不足やストレスで体調をくずす事をありましたが、仲間みんなではげましあいながら2度の国家試験をのりこえ、「柔道整復師」「鍼灸師」になる事ができました。
そして整形外科、整骨院、鍼灸院での研修を積み重ねて、地元太宰府で平成19年6月に開院いたしました。
おかげさまで毎日広範囲からたくさんの方に来院していただいてます。

もっと早く!!もっと楽に!!

そのことに満足せずに、もっと早く!!もっと楽に!!患者様の「痛み」や「シビレ」を治したいとの想いで最高の治療法を探し求め、休日は東京・大阪・北九州・香川などあちこちで学びと研鑽の日々を重ねてきました。
そしてついに「即効性」「短時間」「体に無理がない」この3つの長所をもった「かわしま式背骨・骨盤矯正」「かわしま式鍼灸治療」にたどり着いたのです。

そしてたどり着いた、
「かわしま式背骨・骨盤矯正」と
「かわしま式鍼灸治療」

この技術に、より一層磨きをかけるようにと今も院内、院外、全国へ勉強しにいきながら頑張っています。
患者様の「痛み」「シビレ」を取り除き、身体だけでなく心から元気にできるプロとして「日本一」になると心に決めています。
どうか「痛み」「シビレ」がもう治らないなどとあきらめないでください。
そして治療だけではなく、予防する事や普段からの生活習慣の大切さを知ってください。
西洋医学と東洋医学を合わせた最高の技術と元気と笑顔で全力治療させていただきます。

総院長 川島智章