新着情報

腰痛は骨盤に原因が!五条・都府楼・水城

%e3%81%8b%e3%82%8f%e3%81%97%e3%81%be%e6%95%b4%e9%aa%a8%e9%99%a2_%e8%85%b0%e7%97%9b%ef%bd%94%ef%bd%8f%ef%bd%90-01

以下のような症状でお困りではありませんか?

• 整形外科や他の整骨院に行ったけど改善している気がしない
• 痛みや症状でつらいのに、レントゲンなど検査で異常なく原因不明と言われた
• 整体やマッサージで症状が楽になっても、すぐにつらい症状に戻ってしまう
• 腰痛になってしまったら、一生付き合っていかなくてはならないと思っている
• 対症療法でなく根本的な改善を目指したい
• また同じ痛みが再発しないか心配
• 薬で痛みを抑えている
• 姿勢が悪くて疲れやすい
• 眠りが浅くて疲れが取れない
• 憂鬱な気分が続いている
• 腰痛が癖になり、いつも腰が重だるい
• 腰を曲げるたびに痛みが走る
• ぎっくり腰を頻繁に起こす

一つでも当てはまった方は、すでに骨格の歪みがあります!!
この骨格の歪みの原因は生、活習慣に問題がある可能性が極めて高いんです。

☆ 骨盤を歪ませる生活習慣

1. 姿勢が悪い
→ 横座り、いつも同じ側に脚を組む、片足に重心をかけて立つ、体をねじったり、まっすぐ前を見ない姿勢を続けたりなど、片側に偏った姿勢をしていると、体が傾き、骨盤も歪んでしまいます。

2. 筋力量の低下
→ 運動不足で骨盤の周囲にある筋肉の筋力が低下すると、骨盤を筋肉で支えきれなくなり、骨盤が歪んでいきます。
さらに、筋力の低下で内臓が下がるのが、ぽっこりお腹が出る原因です。

3. 横向き・うつ伏せで寝る
→ 横向きやうつ伏せで寝ると、体に余計な負担がかかり、骨盤の歪みが生じます。仰向けよりも、横向き・うつ伏せで寝る方が楽だと感じている方は、すでに骨盤に歪みが生じている可能性が高いです。

4. バッグを同じ側の手で持つ
→ いつも同じ側で持っていると、荷物の重みで体がそちら側に体重をかけるようになってしまいます。右肩や左肩のどちらかが下がった状態で歩くこととなり、骨盤も歪んでしまいます。

5. 出産
→ 出産時に骨盤が開き、骨盤がゆるんだ状態にあることから、ちょっとした体の動きや、姿勢によって、骨盤が歪みやすくなります。

※当院では産後の骨盤矯正にも力を入れております。お悩みの方はお気軽にご相談ください。

以上のような生活習慣に心当たりがある方

今は症状がなくても、いつか症状が出てきてしまうかもしれません!!
そうなる前に、かわしまで一度お身体のチェックをしてみてはいかがですか??
かわしまでは最新の姿勢分析でお身体の歪みを細かくチェック!
ひとりひとりに合った施術内容を提案させて頂いております。

 

太宰府・筑紫野_かわしま整骨院
〒818-0125 福岡県太宰府市五条2丁目22-5
TEL:092-929-3022
◎駐車場6台完備  ◎お子様連れ大歓迎
五条・都府楼・水城の方にも多くお越しいただいています!

<アクセス>
西鉄五条駅より徒歩5分
大宰府政庁跡(都府楼跡)より車で約5分
都市高速(水城)より車で約5分